Monthly Archives: 6月 2019

模擬患者の模擬患者による模擬患者のための勉強会 第1回目の開催報告

本年度は、今まで開催してきました「初心者向けの模擬患者養成講座」ではなく、すでに模擬患者として経験がある方を対象に勉強会を開催しています。合計で5回の勉強会を実施しますが、1回限りでも参加することでことができます。

本年度のテーマは「自分を知る」です。

5月28日に第1回目の勉強会を開催いたしました。講師として、岡山SP研究会顧問である松下明先生(岡山家庭医療センター奈義津山湯郷ファミリークリニック)より、医療面接の重要性、模擬患者の役割、フィードバックは厳しさを愛で包んだメッセージであることなどをレクチャーしていただきました。

Read more »