Monthly Archives: 7月 2019

模擬患者の模擬患者による模擬患者のための勉強会 第2回目の開催報告

第2回目の模擬患者の模擬患者による模擬患者のための勉強会が、2019年6月25日に開催されました。今回は、岡山SP研究会のメンバー16名に加えて、千里金蘭大学看護学科でSPをされている杉上さんが参加されました。

「模擬患者は生きた教材と言われているがどういうことなのか?」という前田代表からの問いかけから始まりました。「生きているから反応するってこと」など、参加メンバーからそれぞれのイメージが出てきました。

Read more »