修了式 -2018年度SP養成講座-

今年の5月から始まったSP養成講座も、10月2日に修了式を迎えました。修了式では、受講生は全員、恒例の松下先生とのロールプレイに臨んでもらいます。もちろん、ロールプレイだけではなく、松下先生へフィードバックも。

そして、フィードバックの後、松下先生からそして代表の前田から、受講生へフィードバックを贈ります。松下先生からの印象的なコメントがありました。

「良いところをより強化できます。」
「フィードバックから大切に伝えようという正直さが伝わってきました。」

修了証を渡す時に、前田からメッセージを伝えます。これも、毎回、恒例となっています。あらかじめ考えているわけではなく、向かい合った時に思わず生まれる想いを言葉にしています。これこそが、SPのフィードバックの原点なのかもしれません。

今年のSP養成講座には、高知SP研究会からも数回参加してくださいました。修了証は、全ての講座に出席していただいた方で無いと修了証はお渡しできない決まりです。

遠方から、なんとか都合をつけて参加してくださった高知SPの皆様から、岡山SP研究会の私たちこそが元気をいただきました。その想いを込めて、修了証ではなく感謝状をお渡ししました。

「来年もSP養成講座はありますか?」最後に思いがけず、松下先生から質問が・・・。しばらく間があいたが、「はいっ!」と答えていました。

今年も本当にありがとうございました!


Comments are closed.