岡山SP研究会の方針

SPの活動は、SPの役割を理解し、協働してくださる教育者(医療者・主催者)があってこその活動です。限られた時間の中でSPとしてよい働きをするためにも、SPを使った教育をする指導者とのコミュニケーションは欠かせません。参加する学生や医療者(学習者)、SP、指導者が、真剣に取り組むことにより、よりよい気づきの場になると考えています。

illust4092